30代無職が書くブログ

37歳無職男が過去を振り返ったり現状を述べたり

精神科に通院する その4

(前回からの続き) 診療所に行くときは事前に伝えるべきことを印刷した紙を2セット作り、ひとつを主治医に渡し、もうひとつを私が見ながら受診しておりました。いまパソコンを確認してみると、その記録の一部(2013年12月から2019年11月までの分)が残っていま…

精神科に通院する その3

(前回からの続き) 以前ネット依存に関する記事をいくつも書きましたが、2012年から2015年にかけてはあまり詳しいことを書いていません。この時期は精神状態が人生最低ラインを更新し続けていたような状態で、ほとんど『特にこれといった出来事・きっかけもな…

精神科に通院する その2

(前回からの続き) 2010年9月から近所の診療所への通院が始まりましたが、半年程度かけて徐々に投薬量を増やしていき、2011年の3月ごろに上限目安量になりました。 (ちなみに飲んでいたのは『[一般名]フルボキサミンマレイン酸塩』です。wikipediaはこちら) …

精神科に通院する その1

今回から『2010年9月から2019年11月までの精神科通院』の話を、いくつかの記事に分けて書いてみます。 物心ついたころから人見知りが激しく、仲のいい身内やごくわずかな友人を除き、自分の方から他人に話しかけた記憶がほとんどありません。たとえ必要性が…

ネットに依存する その11

(前回からの続き) 2016年あたりから暇な時間には西洋哲学の本を読むようになり、さらに新たな趣味として折り紙などを始めました。暇な時間はそういったアナログな趣味に時間を費やしパソコン(ネット)から離れることで、2015年以前と比べれば心身の状態が良く…

ネットに依存する その10

(前回からの続き) ネット以外の趣味として、2016年あたりから西洋哲学系の本を読むようになりました。有名どころの西洋哲学の古典であれば文庫化されているものが多く、安価で手に入れやすいのが気に入りました。 『名前は知っているけど中身を知らないもの…

ネットに依存する その9

(前回からの続き) 2016年以降は『ネットから適正に距離を置く』というのを目標にすることなります。しかしネット依存傾向はそれまで10年以上かけて強化されたものですから、そう簡単に目標達成とはいきませんでした。 2015年以前、マンション自室内にいる時…

ネットに依存する その8

(前回からの続き) 2004年4月以降、(家庭教師時代を除いて)時間とともにネット依存傾向が確実に強くなっていった私ですが、2015年ごろになると少し状況が変わっていきます。 これまでの記事でも何度か書いてきたように、私には『突発的にやる気がなくなる(飽…

ネットに依存する その7

(前回からの続き) 大学時代から趣味として作曲をしていましたが、2010年7月にそれをやめてしまうと、ネットでの動画観賞とネットサーフィン(死語?)くらいしか趣味らしい趣味がない生活になってしまいました。 ちょうどそのころは地デジ移行の時期で、自室に…

ネットに依存する その6

(前回からの続き) 社会不安障害の治療(症状の軽減)を目指し、2010年9月に精神科への通院と投薬治療が始まりました。結論から言うと2019年11月26日に完全に投薬治療が終わり、通院が必要なくなりました。 通院のおかげで症状が軽くなったかというと、まったく…