30代無職が書くブログ

37歳無職男が過去を振り返ったり現状を述べたり

昔作ったHPやブログ その1

 昔作ったブログが、まだ1つ削除されずに存在しているのに気付きました。

 

 何の気なしに「そういえば昔あんなブログ作ってたっけ」と思い出し、うろ覚えだったその昔のブログ名でgoogle検索してみたところ、今でも削除されずに残っていることがわかりました。(はてなブログ以外の無料ブログサービスを使ったブログです)

 ちょっと内容に不都合な点があったので、さきほどそのサービスの公式サイトで問い合わせ+削除依頼を出しておきました。会員登録を削除すれば自動的にブログが消えるものと思いこんでいたのがマズかったですね。公式サイトを確認してみると、『「先にサイト削除」をしてから「退会作業」をしてね♪』的なことが書かれていました。

 

 私は(2001年4月)大学入学と同時に一人暮らしを始めましたが、それ以降いくつもホームページ(以下HP)やブログを作ってきました。比較的長く続いたものもあれば、たった1日で閉鎖・削除したものもあります。覚えている範囲で、古いものから順番に振り返ってみます。

 

 最初に作ったのは(過去記事にも何度か書いたように)『経済学』『自作音楽』『日記・雑記』などのコンテンツが混在するHPでした。作り始めたのは2001年か2002年の夏だったと思います。

 もともとは大学で学んだ内容をまとめて、初心者向けに書き直した経済理論解説ページのような趣でした。その後、趣味で作っていた自作音楽(midiファイル)も載せるようになり、さらに当時流行っていたテキストサイトに影響されて日記・雑記なども載せるようになりました。

 上記3コンテンツが長く並立していましたが、2004年に入ると経済学への興味が急激にしぼんでいき、『今まで載せてきた経済学系コンテンツはzipファイルにして置いていくから、見たい人だけダウンロードしてね』という風に、ものすごいぞんざいな扱いになっていました。

 2005年以降は『音楽』『日記・雑記』の更新も惰性で行うようになり、結局2007年ごろまでにはそのHPを閉鎖したと思います。

 

 今ちょっと思いつきで『当時作っていた経済学系コンテンツ名』をgoogle検索してみると、内容がそっくりそのまま転載されているサイトが残っています。といっても、当時から『私は責任をとれないけど転載は自由にしていいよ♪』という形で公開していましたし、そのサイトにも「転載ですよ」という断りがありましたので、いわゆる無断転載の類ではないです。

 正直「こんなコンテンツ誰も転載しねえよなぁ」と思っていたので、「まさか本当に転載する人がいたとは……」と、さきほど検索してものすごく驚いてしまいました。

 

(次回に続く)