30代無職が書くブログ

37歳無職男が過去を振り返ったり現状を述べたり

謎の対応をされる私

※今回の記事はいつもよりちょっと長いです。怒りにまかせて書いている部分が多いので、不快に思われる部分があるかもしれません。しかも読みにくい文章になっているかもしれません。あらかじめご了承ください。

 

 ちょっと前の記事(『昔作ったHPやブログ その1』)で『昔作ったブログがまだ削除されず残ってたよ』的なことを書きました。

 そのブログはもともとはyoutubeに投稿している動画(自作曲)を宣伝するために作ったのですが、1記事投稿した時点で使い勝手の悪さに気付き、すぐに退会してしまいました。

 

 ここで私は『会員登録(本ID)を削除(退会)すれば、ブログも自動的に削除されるだろう』と考えていましたが、実際は『ブログ削除の作業をしてから退会しないと、ブログはネット上に残り続ける』ということでした。

 というわけで昨日の夜に問い合わせフォームから

『昔使ってたブログを消し忘れたまま会員登録を削除しちゃったよ。だから運営側でブログ削除をしてくらはい』

というようなお願いをしました。で、今朝メールで来た答えは

『会員登録の削除(退会)作業が中途半端だったから、運営側で完全削除しといたよ』

という内容でした。

 

 ……? んんん? なんか話がかみ合って無いような気がしますね。実際、消されるべき旧ブログのURLにアクセスすると、いままで通り消されずに残っています。この返事はカスタマーセンター的なところから届いたのですが、どうもブログを消す権限はブログ運営局的なところが握っているようです。なのでブログ運営局のほうに

『ブログを消す前に退会作業をしちゃったよ。だから運営局の権限で消してくらはい』

というお願いをしました。すると

「本人確認してからじゃないと消せないからID ・登録日 ・登録ニックネーム ・登録生年月日を教えてね」

という内容の返事がきました。

 

 ……? んんん? カスタマーセンターでの本登録ID退会ときは、メールアドレスだけで本人確認ができていたはずです。なのにブログ運営局が私の本人確認をするのには、なぜか登録日やら登録ニックネームやらを要求されるという。そもそも旧ブログを利用していたのは5~6ヶ月前でして、正確な登録日や登録ニックネームなんて覚えているわけありません。

 

『生年月日くらいしかわからないんだけど。メールアドレス認証じゃダメなの?』

と返事をしましたが、ブログ運営局からは

『ダメです。ブログ非表示にするだけなら運転免許証等のコピーを添えた書面(メール)で申請すれば可能です』

という内容のメールが来ました。

 

 たかが1記事しか書かれていない、更新もそれ以降まったくされていない、本登録IDのほうはすでに本人確認済みでID削除(退会)済みの人間が作ったブログを消すのに、なぜそこまでしなきゃならんのだ。なめてんのか、クソが。

 

 こんな感じで、久しぶりに本格的な怒りを感じてしまいました。しかもそこまでしても『削除』じゃなくて『非表示』にできるだけです。免許証のコピーまで渡すというのは、本来それ相応のやりとりでないと要求されないことだと思うんですがね。たかがこれだけのことに、さすがに免許証のコピーレベルの個人情報は渡したくありません。

 

 その旧ブログのプロフィール欄は、乗っ取りなのかバグなのかわかりませんが、意味不明な日本語(機械翻訳をさらにひどくした感じ)になっており、閲覧者にたいする印象がすごく悪くなっています。

 しかも私の投稿したyoutube動画が埋め込まれていて、プロフィール画像もyoutubeチャンネルと同じ、ユーザー名も同じため、下手をすると自youtubeチャンネルの公式ブログかのように見えてしまいます。

 こういう理由から、早く消さないとなんとなく落ち着かないんですよね。

 

 もともとは『ブログ削除手続きをしてから退会してね。そうじゃないとブログがネット上に残っちゃうよ』という、旧ブログサービスの規約をきちんと把握していなかった私の落ち度です。しかし、たかがその程度のミスでここまでブログ削除を渋られるとは思いませんでした。

 ブログ運営側は本人確認ルールを厳密に適用しているだけなのでしょうが、こちらの事情(すでに本登録IDのほうでは本人確認ができている)も加味して、しかもその他の状況からしても私がそのブログを開設した本人に間違いないと、柔軟に対応してもらいたかったですね。

 

 以上、個人的な愚痴でした。